• 妻への感謝に温泉旅行をプレゼント

    私と妻は温泉が好きで、旅行に行くといえば温泉旅行って言う感じで、温泉に行ってました。で、今回は、妻への日頃の感謝の意味を込めて、プレゼント旅行みたいな感じで、箱根の温泉へ行きました。箱根はちょっと高級な印象がありますしね。
    箱根の温泉地といえば、強羅、箱根湯本、宮ノ下などが有名ですが、今回は強羅に行きました。というのは、じゃらんで人気の高い雪月花という宿に一度宿泊してみたかったからです。
    場所は強羅駅のすぐそばでした。雪月花は仲居さんがいないので、その分部屋にはちょっと床が一段高くなった場所に布団が敷かれています。食事は別場所で食事するんですけど、予め時間を決めておくだけで、あとは時間になったら食事に行く感じでした。食事も美味しくて満足できました。お風呂はなかなか充実していて、露天風呂には数回入りました。一応貸切なので、早いものがちです。
    館内にはちょっと休憩所、コーヒーとかも飲める場所があったり、浴衣のサービスがあり、妻が喜んで選んでいました。割りと女性に人気のようで賑やかでした。あと、無料の夜鳴きラーメンのサービスなんかもありました。食べられなかったけど。。。
    スタッフの対応は明るく、とてもいい感じでした。
    近場で満足度が高い温泉宿で、リピーターになろうかなって思いましたよ。妻も喜んでくれたので、私も満足しています。

    >>箱根 雪月花※記念日にじゃらんの格安プランで宿泊できました。



  • エルベ・シャプリエのバッグはネット通販で買うのがいいよ!

    エルベ・シャプリエのバッグは好きになるとはまってしまうバッグですよね。
    サイズやカラーも豊富でいろんなバリエーションが欲しくなるのですが、店頭で買う時、欲しいカラーやサイズが品切れしていたり、限定色が手に入らなかったり、悔しい思いをすることもありました。私はネットには疎く、ネット通販には少し抵抗があったのですが、エルベ・シャプリエのバッグならサイズもわかっているし、カラーの風合いも想像のつくものだったので思い切ってネット通販で購入してみました。ネット通販、大正解でした!発注して1週間以内に届いたことも驚きましたが、個人的な感想になりますが、店頭で買うよりも丁寧に包装がしてありテンションが上がりました。サイズもいつも気に入って使っているサイズをお願いしたのでその通りの物でしたし、カラーは冒険しましたが、画像通りの思い描いていた通りのカラーで何も問題はありませんでした。

    参考サイト:エルベシャプリエ【リュック・トート】通販ならココが安い!

    店頭でショップ店員の方とお話しながら購入するのも楽しいですが、エルベ・シャプリエのバッグのように定番のサイズが決まっていたり、カラーがわかりやすいブランドはとても購入しやすいですよ。ネット通販のページでも新作情報などが表示されるので、限定品にも早く気付くことができますし、限定カラーの場合は店頭よりもネット通販の方が入手できるチャンスが広がる可能性があるので絶対おすすめです。



  • 楽しみな広島旅行

    もう少し暖かくなったら、広島エリアに旅行に行ってきます。
    実は広島には行ったことがありません。
    広島は、中国地区最大の都市である広島県は被爆地として有名ですが、世界遺産の宮島や軍港として栄えた呉も身近なだけでなくしまなみ海道の尾道にも近接していることから、旅行の際には意外と交通手段がネックになります。
    関西エリアから広島エリアに入る場合は山陽新幹線か九州新幹線に乗ればすべての最速列車が停車しますので気になることはないのですが、東京エリアからの移動には新幹線だと4時間かかるため、羽田からの空路を検討することになります。しかし、広島空港は駅からリムジンバスが出ているとはいえ片道45分もかかるため、岡山空港並みの不便さがあります。
    搭乗手続きや手荷物を預ける時間を考慮すると新幹線を利用したほうが賢明の場合があります。市内に到着したら、本格的な観光は見どころが散らばっているため、鉄道での移動は勧められません。やはり広島でレンタカーを利用するのがベストです。原爆ドームへはちんちん電車でも行けますが、やはりレンタカーを飛ばしたほうが効率がいいです。そのため、駅前には日本レンタカーやオリックスレンタカーなど著名な業者が店を構えていて気軽に利用できます。宮島へも観光シーズンでなければレンタカーの利用は便利です。また、原田知世主演「時をかける少女」で聖地となった尾道へもレンタカーで1時間で到着。坂道を無理して歩くことも少なくなります。このように広島旅行ではレンタカーを利用したほうが効率よく楽しむことが出来ると思います。
    それにしても楽しみなのは牡蠣とお好み焼きと尾道ラーメンです☆



  • 悩むよりもヘアーフォーライフで悩み解消しました

    私は学生時代から抜け毛で悩んでいました。
    髪の抜け毛です。

    体毛は濃いだけに髪だけ抜けている状況です。(T_T)

    今まではそんなことはなかったのですが、30を超えて抜け毛が目立つようになってきました。はじめに抜け毛に気付いたのは朝起きたときです。
    枕をふと見たとき、毛がかなり付いているのが分かりました。
    最初はそんなに気にしなかったのですが、それから毎日見るようになると、毎日毛がかなり付いているのが分かりました。
    そして鏡を2つ使い、頭の後ろの方を見てみると、つむじの辺りがかなり薄くなっているのが分かりました。
    私はかなり焦りました。
    このまま剥げていってしまうのかと。
    そう考えると、それから髪の毛がかなり気になるようになりました。
    髪の毛が気になると、だんだん気持ちが後ろ向きになっていく気がしました。
    仕事で営業をしていたのですが、会社訪問の際も、何故か自信がなくなり、思い切って商品を売ったり提案することができなくなってしまいました。
    そうすると当然成績も落ちるので、会社でも肩身の狭い思いをしていました。
    勿論髪が薄くなったことが直接の影響となったわけではないと思いますが、精神面で少なからず影響があったと思います。
    で、気にするよりも対策をしようと思い、ネットで紹介されていたヘアーフォーライフというのを体験してみたんです。
    >>ヘアフォーライフ【料金価格】無料体験できるアートネイチャーがお勧め

    おかげで、髪が増えそうなのです。
    今では気持ちも前向きになり、以前ほど気にならなくなり仕事にも影響はありませんが、やはりふとしたときにとても気になってしまいます。



  • かに料理が食べたくて

    まだ暑い季節ですけど、この暑い夏が終わると秋、そして冬です。冬場の味覚といえば、やっぱり「かに」ですよね。日本人の多くは、かにが好きだと思います。私の周りでもかにが嫌いという人には出会ったことがありません。そんなわけで、私もご多分にもれず、かには大好きです。やっぱり、身がしまった方が、美味だと思います、とくに日本海で育ったカニは、日本海の荒波でもまれるせいか、実が詰まっているんですよね。私が、好きなのは鳥取の松葉カニです。カニ鍋や焼きガニなどカニを使った料理は、いろいろとありますけど、私はどれも好きです。以前から、一度行きたいと思っていた、鳥取の松葉カニを食べたくて、去年、はじめて鳥取でかにを食べに行ったんです。時期は、松葉カニが解禁になった11月上旬でした。解禁から一週間くらいだったのです。で、どうせならと思い、かに料理のプランがある温泉宿を探して、宿泊しました。

    鳥取 かに  温泉

    家族で行ったのですが、みんな大喜びでした。タグ付きの蟹を楽しめたので、最高でしたよ。カニっていくら食べても飽きないですよね。ついお腹いっぱいになるまで、食べてしまいます。温泉旅館の楽しみは、お風呂と料理だと思います。部屋というのも大事な要素でしょうけど、私は、順位としては、料理、お風呂、部屋ですね。なので、鳥取の温泉宿でかに料理を楽しめたので、大満足でした。

    鳥取の温泉地は、皆生温泉、東郷温泉、三朝温泉が有名です。なので、そこでかに料理のプランが有る宿を探せば、鳥取のおいしいかに料理と温泉を満喫できます。友人と行くのも楽しいですよね。ワイワイやりながらお酒を飲んで、かにを楽しむなんて、考えただけでもワクワクしてきちゃいますよ。